2007年09月21日

B’zが米ロック殿堂入り!アジアのミュージシャンで初の快挙




●B’z“SUPER LOVE SONG”<初回限定盤> CD+DVD(2007/10/3)

どれだけ凄いことなのかはよく分かりませんが・・・アジア圏で初ですからねexclamation

過去の受賞者の顔ぶれもそうそうたるメンバーだし、その仲間入りをするというのはやっぱり凄いことですよね。

CDの総売り上げ枚数7582万枚というのも凄いですが・・・私は一枚も買ったことは無いんですけどね。たらーっ(汗)

嫌いってワケではないのに・・・どうしてでしょう?


親にも見離された神経症者がたった独りで立ち直った闘病の記録!専門医に聞いた、病んだ心を甦らせる魔法の言葉とは?


 ロックユニット、B’zが米国のハリウッド・ロック・ウォークに日本人アーティストとして初めて殿堂入りすることが20日、分かった。21日にデビュー20周年を迎えるB’zにとっては、何よりのビッグプレゼント。11月19日に当地で行われる授賞セレモニーで手形とサインをプレートに刻印し、過去の偉大なスターとともにロック史に名前を刻む。

 日本のB’zが世界のビッグアーティストの仲間入りを果たした。

 ハリウッド・ロック・ウォークとは、ハリウッド中心部の「ギターセンター・ストア」入り口にある展示コーナーのことで、ロックンロールを芸術として発展させるために貢献した偉大なミュージシャンらを称えるため、1985年11月に設立された。

 映画スターの功績を称えるウォーク・オブ・フェーム同様、手形やサインが刻まれ、ハリウッド名物の一つとなっている。

 これまでに名前を刻んでいるのは、エルヴィス・プレスリー、ジミ・ヘンドリックス、ヴァン・ヘイレン、エリック・クラプトン、エアロスミス、KISS、スラッシュなど175組。日本人では楽器メーカー、ローランド特別顧問の梯郁太郎氏、コルグ会長の加藤孟氏の2人が殿堂入りしているが、日本人はもちろん、アジア圏のミュージシャンとしては初めての快挙だ。

 20年にわたり音楽シーンの先頭を走り続けてきたB’zのCD総売り上げ枚数7582万枚は日本一で、全世界でも7位に該当する。

 殿堂入りを決める運営委員会にB’zを推薦したのは、自身も殿堂入りしているスティーヴ・ヴァイ(47)。99年にアルバム「ウルトラ・ゾーン」収録曲「エイジアン・スカイ」でコラボしたことで親交を深めたとあって、「彼らの音楽は僕の気持ちを高揚させるし、とても才能のあるミュージシャン。心からおめでとう」と自分のことのように喜んでいる。

 晴れの授賞式は11月19日。B’zの松本孝弘(46)と稲葉浩志(42)も「現地に行くのが楽しみ」と聖地に名を刻む日を心待ちにしている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000002-sanspo-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000000-oric-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000046-spn-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000025-dal-ent
posted by さとっち at 16:02 | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。